佐藤食品株式会社

食品卸売業とは?

食品卸売業は、食の選択の幅をひろげ食生活を豊かに楽しくするためになくてはならない存在です。
その役割は生産者(メーカー)から商品を仕入れ、小売業(スーパー)などに対して販売・流通させる ことであり、それぞれを「商流」と「物流」と呼ばれています。『商流』は商品の売買によって商品の 持ち主が移転していく事の商売の流れを指し、『物流』は保管・加工・輸送など生産者(メーカー)から 消費者の手にわたるまでの物の流れを指します。食品卸売業者は生産者(メーカー)から仕入れた商品を 品質管理し、需給をコントロールしながら小売店に対して必要な時に必要な商品を届ける事の他に「売 り場提案」・「商品開発」・「物流企画提案」など、その役割は多岐にわたります。