佐藤食品の考える食品卸売業とは


 従来の食品卸業は生産者(メーカー)から商品を仕入れて小売業などに対して商品を販売・流通させる役割を担ってきました。
 佐藤食品株式会社では、生産・物流・販売を結び、食品流通を効率的にコントロール、お客様の購買動向を把握し、ニーズに合った商品を、製造から生活者の食卓までの安心・安全・美味しさの実現に向けてご提案します。
 製品の供給と需要を多面的な視点から捉え、多様化するマーケットにスピーデイに対応出来る様、当社の機能を最大限に活用し21世紀型の食品卸業を目指しています。



小売店のリテールサポート

 佐藤食品ではマーチャンダイジングサポートを小売店様へ企画・提案を致します。
 品揃えがマーケティング計画と違っていれば、どんなにプロモーションがうまくいっても消費者満足へ結びつけることは出来ません。
 当スタッフが、仕入責任者の代行として「情報収集・提供・管理・商品調達・物流」を当社のシステムを活用し企画・提案・販促・納品までトータルにサポートいたします。

小売店の物流サポート

 佐藤食品では、物流専門コーディネーターを配置することにより、小売店様の物流ニーズにかなった物流サポートを御提案いたします。
 当社の構築した物流ネットワークをご利用いただくことで商品の物流コストの低減・効率化をお約束しております。  
 

生産者(メーカー)の営業販売代行

 佐藤食品では、生産者様にかわり営業・販売の代行を致します。当社が現在まで蓄積した1,000社3,200事業所の小売店様へ生産者に代わり営業代行を行い全面的に生産者をサポートいたします。

生産者(メーカー)の商品開発サポートコンサルティング

 佐藤食品では消費者ニーズを分析し、生産者様とともに製品を商品へ変える商品開発をサポートいたします。
 現在までに蓄積された販売データ・消費者ニーズを御活用いただき安心・安全・高品質な商品の開発サポートを致します。

生産者(メーカー)の物流サポート

 佐藤食品では、九州を基盤に近畿圏まで各チルドセンターを保有、またグループ会社デイオー運輸のもつ物流ネットワークを活用し、食の安全・安心を第一に考え365日24時間衛生管理や最適な温度帯で物流業務の効率化を可能としています。
 当社の構築した物流ネットワークを御活用いただくことで生産者様の物流コストの低減・効率化を御提案いたします。
   



佐藤食品が構築する食品卸売事業


豊富な専門営業スタッフ

 佐藤食品では業態別の得意先様へ対応する為、各専門スタッフを配置しています。
 これはお客様の業態ニーズに対しスピーディな提案・対応をするためです。




豊富な仕入専門スタッフ

 佐藤食品では商品知識豊富なスタッフを各カテゴリー別に配置しています。
 営業スタッフとの連携によりお客様のニーズに対して迅速に対応することができます。




豊富な取扱い商品(主要仕入先900社・取扱品目13,000アイテム)

 当社の取扱い製品は13000アイテムを超える中からチルド商品を中心として、主要仕入先である生産者は900社、日本国内から海外まで、グローバルにそしてローカルに調達のチャネルを開拓しています。
 



物流専門スタッフ(生産者・小売店の物流に関する相談をお受けいたします。)

  佐藤食品株式会社では、現在まで構築した物流網・システムを基に、お客様の物流ニーズに沿ったシステムをご提供できます。
 これによりスピーディーな対応かつ、ローコストオペレーションを実現いたします。




佐藤食品の未来へ

  小売業の業種、業態の垣根を越えた競争の中、国内の流通業も変化対応をしなくてはなりません。 我々佐藤食品グループではチルド品に特化した九州の地場卸問屋として得意先様が望む品揃えや価格、より優れたITシステム・物流機能を持つことはもちろんの事ですが、創業から地域(九州各地)に根ざして培ってきた独自の仕入・販売ルート、地域情報網、物流網を武器に、メーカー様・小売店様からの一番身近なパートナーとして単なる商品の流通だけでなく心の流通まで担う食品卸売業者となれるよう理想に掲げこれからも営業活動を行ってまいります。
 新しい事業を創造し、社会に貢献し、企業を未来へと伝えられる様な法人格の形成に努めてまいります。

TOPページ   サイトマップ プライバシーポリシー
Copyright(C) SATOFOODS GROUP 2011.